こういう記事を書いていました。

市民プールにデビューしてみた

本日までの実績を報告します

まだ3ヶ月立っていないのですが、大体3日に1度は通い続け、徐々に飛距離を伸ばしました。現在では1kを約50分で泳ぐことを日課にしています。泳ぎ方はクロールで、100mを10回繰り返します。

最初は25mも危うかった僕がここまで続けられるとはびっくりです。今のように100m10本!などと目標を設定すると、途端にトレーニングっぽくなります。今後は最後は200mで力を出し切るとか、泳法を変えていくとか、様々アレンジをしてみようかなと思っています。

体、筋肉の変化

さて、体型が明らかに変わりました。胸板が厚くなった。腹筋はそれほど変わりませんが、即筋が発達したように思います。背中の筋肉はわかりませんが、姿勢が良くなったので変わったのだと思います。いい姿勢で居続けることが楽になったような感覚があります。

明らかに変わってくるので、家で他の筋トレをやってみる気にもなりました。腹筋がメインになりますね。こちらも少し研究して、お伝えできればと思います。

水着はどうした

水着は最初に買ったものをずっと使って居ます。基本はプールでお湯洗いして、乾かす、家でもう一度乾かす。たまに洗濯機で普通に洗う。あまり洗濯機をやりすぎると痛むと聞いたのでこのようにしています。

arenaの水着には満足していますので購入の予定はありません。sサイズを買いましたが、170cm57kgの私には少しだけちっちゃいとは思い始めました。もしかしたら下半身も体型が変わったのかも。

デビュー前はあれだけ悩んでいた水着ですが、もはや何も気にしなくなりました。ただ、私の買った水着の形が絶対的多数です。トランクス、ブーメラン、ビキニなどは半月に見るかみないか、ですね。そしていたとしても特に気にならないです。もう水着代の元は取ったかな。

成長について

それにしても泳ぐってことは面白い。今日まで誰にもレッスンなど受けて居ませんが、どんどん上手くなります。明らかにスピードも出るようになったし、スタミナもついた。最初は50mを泳ぐともうヘトヘトで、「足をつけたい!」と何度も思って居ました。今は別の考え事をしながらでも100mをスッーっと泳いで、少し息が切れるから、整えてまた次の100mへ、といった感じです。

プールの帰りは、疲労困憊っといった感じはありません。むしろ筋肉が程よく張っていて心地よい感じでしょうか。最初の頃はバタ足を頑張ると足が一晩中熱を持ったような感じがして、暑かった記憶はあります。でも大したことはありませんよ。

やってみようかなぁと考えているプール初心者のみなさん、ぜひ私のように100m✖️10周を目指してプールデビューしてみてはいかがですか?